ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)ANAラウンジ 画像

ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)ANAラウンジ・ANAスイートラウンジ 2019年春オープン

ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)に2019年春オープンのANA海外初の自社ラウンジ「ANAラウンジ・ANAスイートラウンジ」の概要 シートのレポート

ホノルル ANAラウンジ・ANAスイートラウンジ 概要

ラウンジ概要

ラウンジ概要画像

2019年春オープン。

全日空では、海外初となる自社ラウンジの「ANA LOUNGE」

および最上級ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」の2ラウンジ開設です。

また「ダニエル・K・イノウエ国際空港」では最大のラウンジとなります。

日本の航空会社初のエアバス社の大型機「エアバスA380」を3機導入。

すべてを「FLYING HONU」という愛称の特別塗装機としてホノルル線に投入します。

場所 行き方

場所 行き方画像

ターミナル2

Cゲートエリアの「エバコンコース」のC4ゲート3階。

同じフロアに2018年8月オープンのJAL新ラウンジ「サクララウンジ・ハレ」があります。

ホノルル空港 JALサクララウンジ・ハレ

ANAラウンジ 利用条件

利用条件画像

当日、ホノルル空港から出発のANAグループ運航便を利用の乗客で、

ファーストクラス利用者またはANAダイヤモンドサービスメンバー、ANAプラチナサービスメンバー、スーパーフライヤーズ会員、スターアライアンスゴールドメンバーは、同じ便を利用の同行者1名と入室できます。

※ 同行者には2歳未満の子供は含まれません。

ビジネスクラス、プレミアムエコノミー利用者は本人のみ入室可能です。

ANAスイートラウンジ 利用条件

無料利用画像

当日、ホノルル空港から出発のANAグループ運航便を利用の乗客で、

ファーストクラス利用またはANAダイヤモンドサービスメンバーが利用可能。

同じ便を利用の同行者1名も入室できます。

※ 同行者には2歳未満の子供は含まれません。

ラウンジ内 搭乗ゲート

営業時間画像

朝 6:00~ANA最終便出発まで。

両ラウンジから直接A380のアッパーデッキ(2階席)へ搭乗可能なゲートが設置されます。

アッパーデッキはファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミーのキャビンとなっています。

エコノミークラス及び日本の航空会社で初となるカウチシート「ANA COUCHii」の乗客は機内で1階下へ階段を降りるか、ラウンジ外の2階にある通常の搭乗ゲートから搭乗することになります。

設備

設備画像

ファミリーエリア、キッズルーム

シャワーなどの設備は未定です。

注意事項

注意事項画像

現時点で、「ANAグループ運航便」という記載なので、ホノルルへ就航している下記のスターアライアンス航空会社は利用できない可能性があります。

ユナイテッド航空

アシアナ航空

エアチャイナ(中国国際航空)

エアカナダ

ニュージーランド航空

ラウンジ基本情報

ラウンジ名称 ホノルル ANAラウンジ・ANAスイートラウンジ
英語名称 ANA LOUNGE / ANA SUITE LOUNGE
空港名 ダニエル・K・イノウエ国際空港
3レターコード HNL
ターミナル ターミナル2 国際線
エリア 免税制限エリア(エアサイド)
場所 EWAコンコース(Cゲートエリア)3階 C4ゲート上
種別 航空会社ラウンジ
運営 全日空(ANA)
アライアンス・カード スターアライアンス
営業時間 6:00-ANA最終便
ホノルル空港 ラウンジ

ホノルル空港 ラウンジ

航空会社 旅行会社 カード プライオリティパス

IASSハワイラウンジ

IASSハワイラウンジ

プライオリティパス可 カードラウンジ

ホノルル空港 ユナイテッドクラブ

ホノルル空港 ユナイテッドクラブ

スターアライアンス ANA

ホノルル空港 JALサクララウンジ(本館)

ホノルル空港 JALサクララウンジ(本館)

JAL Sakura Lounge Main


スポンサー リンク

ページの先頭へ