関西空港 KALラウンジ(大韓航空) 画像

関西空港 KALラウンジ(大韓航空)

関西国際空港にある大韓航空ラウンジ KALラウンジの概要 設備やシートのレポートも

関空 KALラウンジ 概要

ラウンジ概要

ラウンジ概要画像

関空の第1ターミナル一般エリアにある唯一の航空会社ラウンジです。

大韓航空とスカイチーム以外にもプライオリティパスやダイナースカードでも利用できるのが特徴です。

場所 行き方

場所 行き方画像

場所は、第1ターミナルの3階北側奥。

ユニクロがあるところからドアを出て案内に沿って進むとあります。

手前にはクレジットカードラウンジの「比叡」があります。

非常に分かりにくい場所にあるので注意が必要です。

営業時間

営業時間画像

利用可能な時間は、朝7:30から14:00と休憩クローズを挟んで15:30-19:05までです。

曜日によっては朝7:00オープンの日もあります。

利用条件

利用条件画像

大韓航空、スカイチーム利用の上級会員及びビジネスクラス、ファーストクラス利用の乗客。

また当日、関西空港から出発の飛行機を利用で搭乗内容が確認できる搭乗券やeチケット控えを提示できる当該ラウンジサービスの旅行者は、航空会社を問わず、国際線、国内線、LCCも可能。

無料利用

無料利用画像

本人のみ利用可能

  • 大韓航空 プレステージクラス
  • 大韓航空 ファーストクラス
  • プライオリティパス
  • ダイナースクラブ
  • LOUNGE CLUB
  • Lounge Buddy

同行者1名まで無料

  • スカイパスミリオンマイラークラブ
  • モーニングカームプレミアムクラブ
  • スカイチームエリート・プラスメンバー

フード

フード画像

パンやおにぎり、カップ麺(ミニカップヌードル・ミニどん兵衛)。

カップ味噌汁、カップコーンスープなどコンビニ食のような軽食とおつまみを提供しています。

ドリンク

ドリンク画像

生ビールサーバー(キリン)、日本酒などのアルコール類があります。

ソフトドリンクやエスプレッソマシン、冷蔵庫に缶ジュースなどが用意されています。

設備

設備画像

新聞雑誌、WiFiインターネット接続が利用できます。

FAXも設置されています。

化粧室や公衆電話もあります。

注意事項

注意事項画像

到着時利用可能。

プライオリティパス利用可能。

飲食物の持ち込みは禁止です。

シャワールームはありません。

喫煙室はありません。

出国審査前の一般エリアにあるので、セキュリティチェックの混み具合などによっては搭乗時間までゆっくり出来ない可能性があります。

時間に余裕を持った行動をお勧めします。

14:00-15:30はクローズです。

ラウンジ基本情報

ラウンジ名称 関西空港 大韓航空 KALビジネスクラス ラウンジ
英語名称 Kansai International Airport Korean Air KAL Business Class Lounge
空港名 関西国際空港
3レターコード KIX
ターミナル ターミナル1
エリア 一般エリア(ランサイド)
場所 3階 北
種別 航空会社ラウンジ / プライオリティパス
運営 大韓航空
アライアンス・カード スカイチーム
営業時間 7:30-14:00 / 15:30-19:05 ※曜日によっては7:00オープン

ラウンジ内の設備・サービス

  • Wi-Fiインターネット接続
  • ビジネスセンター・PC
  • フライトインフォメーション
  • シャワー
  • 公衆電話
  • テレビ配信
  • 新聞
  • 雑誌
  • 障害者・車椅子対応
  • FAX
  • コピー機
  • 喫煙ブース

ドリンク・食事のサービス

  • ソフトドリンク
  • コーヒー・紅茶
  • アルコール
  • 生ビール
  • 軽食・スナック
  • ホットミール・ビュッフェ

その他のサービス

  • トイレ
  • カップ麺
  • カップ味噌汁
  • カップスープ
  • 韓国語新聞
  • 韓国語雑誌
  • 日本語新聞
  • 日本語雑誌

スポンサー リンク

関西空港 ラウンジ 一覧

関空ラウンジ(航空会社ラウンジ)

スポンサー リンク

ページの先頭へ