シンガポール チャンギ国際空港 ラウンジ画像

シンガポール チャンギ国際空港 ラウンジ プライオリティパス・ダイナース可

シンガポール チャンギ国際空港のラウンジ情報 エアラインラウンジ、プライオリティパスやダイナースカードで無料利用できる有料ラウンジの一覧と詳細やレポートも

シンガポール空港 カードラウンジ 一覧

ダイナース・プライオリティパス利用可能 ラウンジ

シンガポール ダイナース・プライオリティパス利用可能 ラウンジ画像

シンガポール チャンギ国際空港のゴールドカードなどに付帯するプライオリティパスやダイナースクラブカードで利用できるラウンジは、共同ラウンジが多いことから比較的多くなっています。

ターミナル1に4ヶ所、ターミナル2に3ヶ所、ターミナル3の制限エリアに3ヶ所と一般エリアに1ヵ所の合計11ヶ所もあり充実しています。

シンガポール チャンギ空港 航空会社ラウンジ

ターミナル1 ダイナース・プライオリティパス ラウンジ

ラウンジ名 場所 備考
Dnata Skyview ラウンジ T1 出国審査エリア真上 プライオリティパスダイナース
プラザプレミアムラウンジ レベル3 プライオリティパスダイナース
SATSプレミアラウンジ T1
JAL指定ラウンジ
レベル3 プライオリティパスダイナース
エアポート ウェルネス オアシス レベル2 ゲートD41付近 無料利用不可に改悪

ターミナル2 ダイナース・プライオリティパス ラウンジ

ターミナル3 ダイナース・プライオリティパス ラウンジ

ラウンジ名 場所 備考
アンバサダー トランジット ラウンジ T3 北出発 中二階レベル3 プライオリティパスダイナース
Dnata ラウンジ T3 中二階 レベル3 プライオリティパスダイナース
SATSプレミアラウンジ T3 レベル3 プライオリティパスダイナース
ザ ヘイブン バイ ジェットキー 一般エリア T3到着フロア プライオリティパス

シンガポール チャンギ空港 航空会社ラウンジ

ターミナル1 ラウンジ

チャンギ空港 ターミナル1 プライオリティパス ラウンジマップ

チャンギ空港 ターミナル1 プライオリティパス ラウンジマップ画像

ターミナル1には4ヶ所と数多くの利用可能ラウンジがあります。

3ヶ所はレベル3にあり、1ヵ所は搭乗ゲートのあるレベル2にあります。

Dnata Skyview ラウンジ T1

Dnata Skyview ラウンジ T1画像

広々としたラウンジスペースが魅力のゆったりできるラウンジです。

フード類も充実、カフェコーナーとバーコーナーでは美味しいコーヒーなどをオーダーできます。

場所はT1のレベル3で独立したエリアにあります。

プラザプレミアムラウンジ

プラザプレミアムラウンジ画像

香港で人気のプラザプレミアムラウンジがチャンギ空港にも1ヵ所あります。

香港と同じ個人ブースもあり統一されたデザインです。

シャワールームや有料のスパメニューもあります。

フード類もアジア料理を中心に美味しいホットミールが食べられます。

アルコール類は有料です。

SATSプレミアラウンジ T1

SATSプレミアラウンジ T1画像

JALの指定ラウンジにもなっている日本人に人気のラウンジです。

シャワールームも使いやすくセパレートのシャワーとレインシャワーが設置されています。

マッサージチェアも無料で利用できるのがうれしいサービスです。

エアポート ウェルネス オアシス

エアポート ウェルネス オアシス画像

レベル2 ゲートD41付近にあります。

フィッシュスパが無料で利用できるのがめずらしいサービスです。

食事類はあまり美味しくありません。

有料でマッサージやネイルなどのサロンサービスも行っています。

女性向けのコスメ商品なども販売しています。

ターミナル2 ラウンジ

チャンギ空港 ターミナル2 プライオリティパス ラウンジマップ

チャンギ空港 ターミナル2 プライオリティパス ラウンジマップ画像

ターミナル2には3つのラウンジがあり、ひとつはレストランになっているのが特徴です。

またT3と同様にトランジットホテル併設のラウンジもあります。

アンバサダー トランジット ラウンジ T2

アンバサダー トランジット ラウンジ T2画像

アンバサダートランジットホテルに併設のラウンジです。

サンフラワーガーデン(ひまわり庭園)と隣接しており、ラウンジ内からアクセスできる扉があります。

ガーデン内には喫煙エリアもあります。

食事の種類も豊富で居心地のよいラウンジです。

シャワーのほか、有料のマッサージやフィットネスジムも併設されています。

SATSプレミアラウンジ T2

SATSプレミアラウンジ T2画像

T1、T2、T3と3つのターミナルで展開するSATSのラウンジです。

シャワールームもあり、フード類も充実。

レベル3のシンガポール航空のシルバークリスラウンジの近くにあります。

TGM ザ グリーン マーケット

TGM ザ グリーン マーケット画像

プライオリティパスやダイナースで利用できるラウンジの中では一風変わった施設でレストランです。

「The Green Market」という名称でしたが、略したのか「TGM」としてリニューアル。

和食と韓国料理のダイニングになっています。

サラダビュッフェとセットの和食メニューが提供され、刺身や御飯、味噌汁など日本食が食べられるのが最大の魅力です。

寛ぐよりは食事専用といった利用方法です。

ターミナル3 ラウンジ

チャンギ空港 ターミナル3 プライオリティパス ラウンジマップ

チャンギ空港 ターミナル3 プライオリティパス ラウンジマップ画像

ターミナル3には制限エリアに3つのラウンジがあります。

また、一般エリアに初めて利用可能ラウンジが登場しています。

アンバサダー トランジット ラウンジ T3

アンバサダー トランジット ラウンジ T3画像

T2と同様のトランジットホテル併設のラウンジです。

同じく有料のマッサージやジムなどのサービスがあります。

ホテルは意外としっかりとした作りで時間単位で利用できるため、翌日早朝便への乗り継ぎには便利です。

SATSプレミアラウンジ T3

SATSプレミアラウンジ T3画像

シンガポール航空のクリスフライヤーゴールドラウンジの手前にあります。

いくつかの航空会社の指定ラウンジになっています。

設備にはシャワールームもあります。

一般エリア ラウンジ(ターミナル3)

ザ ヘイブン バイ ジェットキー

ザ ヘイブン バイ ジェットキー画像

ダイナース不可

新たにプライオリティパスで利用できるラウンジです。

T3の到着階にできた簡易宿泊施設、ホテルに併設されています。

ラウンジスペースは広くありませんがシャワーも利用可能です。

ドリンクはありますが、フード類の提供はありません。

シンガポール チャンギ空港 航空会社ラウンジ

空港 関連する記事


スポンサー リンク

ページの先頭へ