トップ 画像

台北桃園空港 タイ航空ロイヤルシルクラウンジ

2013年3月 TPE TGラウンジ 旅行記の目次

  1. ラウンジの場所
  2. ラウンジ内部の様子 座席
  3. フード ドリンクコーナー
ラウンジの場所

ラウンジの場所 画像

タイ航空の台北桃園空港「ロイヤルシルクラウンジ」は、ターミナル1にあります。同じスターアライアンスのエバー航空やANAはターミナル2なんですが、タイ航空はターミナル1からの出発です。出国審査を終え、3階をAゲートのほうに進みます。

4階ラウンジエリア

ラウンジエリア画像

しばらく進むと、4階へ上る階段があります。それを上がるとお馴染みのCA看板がずらっと並んでいます。キャセイの看板だけ背が高いですねー。全航空会社、看板の高さなんかを揃えたら綺麗なんですけどね。

スポンサー リンク

ラウンジが並ぶ

ラウンジが並ぶ画像

4階はキャセイパシフィック航空(CX)、チャイナエアライン(CI)、トランスアジア航空(復興航空 GE)、タイ航空(TG)の航空会社ラウンジが並んでいます。それとプライオリティパスで利用できる「THE MOREラウンジ ターミナル1」もあります。この表記いいですね、IATA航空会社コード(2レターコード)が分かりやすいです。

トランスアジア航空ラウンジ

トランスアジア航空ラウンジ画像

タイ航空のラウンジは、トランスアジア航空のラウンジの隣にあります。さらに隣がザ・モアラウンジです。一番奥がCIのダイナスティラウンジ、この写真の手前にキャセイのラウンジです。

エントランス

エントランス画像

こちらが、「ロイヤルシルクラウンジ」入り口です。関空は「ロイヤルオーキッドラウンジ」ですが、このロイヤルシルクとロイヤルオーキッドの違いが、いまいちわかりません。

ラウンジ内部とシート

ラウンジ内部とシート画像

こちらが、座席の写真です。はっきりいってこのラウンジむちゃむちゃ狭いです。その上満席に近く写真を写せるような位置もありませんでした。ということでシートの写真は1枚だけです。

フードコーナー

フードコーナー画像

フードとドリンクのコーナーです。奥のほうに受付も写っていますね。ここも狭いです。

フード違うアングルから

フード違うアングルから画像

上から撮影してみました。このエリアの後ろ側にドリンクなどの冷蔵庫があります。

サンドウィッチやカステラ

サンドウィッチやカステラ画像

カステラやサンドイッチがあります。あとベイクドクリームマッシュルームとベジタブル。これは、電子レンジで30秒あっためてくださいと書いてあります。レンジでチンのパターンはラウンジでは初めてです。

点心

点心画像

シューマイや肉まんなど、点心のバリエーションも豊富です。なんかメニューが雑な感じですね、航空会社のラウンジっぽくないです。

ほかほかの肉まん

ほかほかの肉まん画像

ほかほかで食べられるのは、うれしいですね。

ドリンク

ドリンク画像

ドリンクの冷蔵庫です。ハイネケンや台湾ビール、コーラ、ジュースなどがあります。ん?「つめた~い」「あったか~い」??

プリンなど

プリンなど画像

プリンや牛乳もあります。ん?「注意 指はさみ注意」?「加熱中は、ホットプレートが熱くなっていますので手を触れないようにご注意ください。」、加熱?プリンを?笑 日本の冷蔵庫をそのまま輸入して利用しているんですね、この路線(タイ航空台北発)は日本に飛んでないので日本人はほとんどいません、だから「あったか~い」にプリンを入れておいてもOKです(笑)

More Premium ラウンジへ移動

More Premium ラウンジへ移動画像

とりあえず、点心だけ食べてみたのですがやっぱり狭いし満員で息苦しいので、隣の「THE MOREラウンジ」へ移動することにしました。プライオリティパスやダイナースカードを持っているとエコノミークラスでも利用できます。

このラウンジ利用の搭乗記・旅行記

航空会社・関連する記事

スポンサー リンク

ページの先頭へ