シンガポール チャンギ国際空港 仮眠エリア 画像

シンガポール チャンギ空港で寝る 夜明かしできる仮眠エリア

世界で最も寝やすい空港ランキング1位のシンガポール チャンギ空港。実際に乗り継ぎで夜明かしした際に取材した仮眠できる場所を紹介します。

日本 - シンガポール線 スケジュール / 価格

チャンギ国際空港 仮眠エリア一覧

ターミナル1 仮眠エリア

ターミナル1 ゲートC15付近 2階

ターミナル1 ゲートC15付近 2階画像

仮眠チェア 8台 夜間でも明るいのが残念です。

チェアーの台数が少ないので満員になることが多いです。

ターミナル1 ゲートC15付近 場所・マップ

ターミナル1 ゲートC15付近 場所・マップ画像

ゲートエリアのC15、C16、C23付近にあります。

喫煙所とトイレが近くにあり便利です。

ターミナル1 Snooze Lounge 3階

ターミナル1 Snooze Lounge 3階画像

第一ターミナルの3階にあります。

いくつかのリラックスチェアーが置かれています。

ターミナル1 Snooze Lounge 場所・マップ

ターミナル1 Snooze Lounge 場所・マップ画像

3階の東側、サブウェイの近くにあります。

喫煙所が近くにあります。

ターミナル2 仮眠エリア

ターミナル2 仮眠エリア 2ヶ所

ターミナル2 仮眠エリア 2ヶ所画像

第二ターミナルにはEゲートコンコースに2ヶ所の仮眠チェア設置エリアがあります。

チェアの台数も他のターミナルに比べかなり多くなっています。

ターミナル2 Sanctuary(サンクチュアリ) 2階 E5ゲート前

ターミナル2 Sanctuary(サンクチュアリ) 2階 E5ゲート前画像

仮眠チェア 18台 「サンクチュアリ ラウンジ」仮眠チェアだけでなく、ソファーやインターネットPC、喫煙所などが集まる総合リラックスエリアです。

サンクチュアリ入り口

サンクチュアリ入り口画像

奥が喫煙所、パーティションの向こうがスリーピングエリアです。

サンクチュアリ仮眠チェア

サンクチュアリ仮眠チェア画像

窓と観葉植物の前にチェアが並びます。

後列にもチェアが並んでいます。

サンクチュアリ後列

サンクチュアリ後列画像

後ろ側のチェアです。

サンクチュアリ全体

サンクチュアリ全体画像

前から見た仮眠エリア全体です。

後列のほうが明るいです。

リラックスできるチェア

リラックスできるチェア画像

背の高さにもよると思いますが、リラックスできるチェアです。

程よいカーブ

程よいカーブ画像

チェアのなだらかなカーブの様子です。

更に奥にある仮眠エリア THE OASIS

更に奥にある仮眠エリア THE OASIS画像

サンクチュアリのあるE5ゲートに更に奥にある「OASYS」ラウンジの案内が出ています。

ターミナル2 OASIS(オアシス) 2階 E5ゲート前

ターミナル2 OASIS(オアシス) 2階 E5ゲート前画像

仮眠チェア 39台 「オアシス ラウンジ」照明も暗く、ベッド数も多い仮眠ラウンジです。

Eゲートコンコースの奥

Eゲートコンコースの奥画像

Eゲートをずっと進むと、写真の動く歩道の右手にあります。

オアシス 外観

オアシス 外観画像

手前は普通の待合イスがずらりと並んでおり、奥に仮眠エリアがあります。

オアシスの場所

オアシスの場所画像

かなりゲート奥にあるため、昼間はほとんど仮眠している人はいません。

夜になると結構人がいますが、チェアの数がチャンギでは最も多いので空いている確立は高いです。

昼間でも薄暗い

昼間でも薄暗い画像

昼は光が入りますが、眠れる程度の薄暗さは確保されています。

ずらりと並ぶオアシスのチェア

ずらりと並ぶオアシスのチェア画像

到着時が昼でも乗り継ぎ時間がある場合は昼寝にバッチリ利用できます。

オアシスのチェアの角度

オアシスのチェアの角度画像

写真のようなリクライニングの角度です。

USBや電源もある

USBや電源もある画像

いくつかのチェアのサイドテーブルには、USBソケットが2つと、AC電源もあります。

スマホの充電をしながら仮眠できるのがいいですね。

目覚まし時計

目覚まし時計画像

なんと、目覚まし用のタイマーまでついています。

搭乗時間まで余裕を持ってセットしておけば寝過ごさず、安心ですね。

ターミナル3 仮眠エリア

ターミナル3 LEVEL2 仮眠エリア 場所・マップ

ターミナル3 LEVEL2 仮眠エリア 場所・マップ画像

マッサージチェアが並ぶエリアと仮眠チェアのエリアがあります。

ターミナル3 Snooze(スヌーズ) Lounge 2階

ターミナル3 Snooze(スヌーズ) Lounge 2階画像

仮眠チェア 14台第三ターミナル2階にあるスヌーズラウンジです。

マッサージ店 Be Relax 前

マッサージ店 Be Relax 前画像

2階のスヌーズは、クイックマッサージ店のBe Relaxという店舗の前にあります。

細い通路にある

細い通路にある画像

通路にあるので、人通りが多いのが残念ですが、程よく暗いというところはいいです。

スヌーズの仮眠チェアの角度

スヌーズの仮眠チェアの角度画像

チェアは写真のような角度になっています。

別のアングルの写真

別のアングルの写真画像

別アングルの写真です。

更に角度が分かる写真

更に角度が分かる写真画像

こちらの写真はよく傾きが分かります。

上からの写真

上からの写真画像

上から見たらこんな感じです。

USBソケットで充電

USBソケットで充電画像

T2のOASISと同じく、こちらもUSBソケットとAC電源があります。

こちらの電源はシンガポール仕様になっているので日本のコンセントはアダプタが必要です。

スマホならUSBで充電できます。

マッサージチェア

マッサージチェア画像

2階のスヌーズと同じ通路の東側には、マッサージチェアと普通のイスが並ぶエリアがあります。

ここでも仮眠している人が多いです。

ウルフギャング・パック

ウルフギャング・パック画像

マッサージチェアがあるのは、日本でも展開しているウルフギャング・パックのレストラン「THE KITCHIN BY WOLFGANG PUCK」の近くです。

ターミナル4 仮眠エリア

チャンギ空港 ターミナル4 Snooze(スヌーズ) Lounge

チャンギ空港 ターミナル4 Snooze(スヌーズ) Lounge画像

2017年に新しく完成した、第4ターミナルにも仮眠エリア「スヌーズラウンジ」があります。

場所はLevel 2Mです。

日本 - シンガポール線 スケジュール / 価格

スポンサー リンク

ページの先頭へ