ANA B777-200 シート画像

NH859 東京 羽田-香港 ANA 全日空 ビジネスクラス

2013年1月 HND-HKG NH859便(NH1171) ビジネスクラス搭乗記 全日空 ANA 復路NH860 アッパークラス通算52路線目 ラウンジ、機内食、シートなど旅行記・ブログ

羽田-香港 ANAビジネスクラス搭乗記

伊丹から羽田経由で香港へ

伊丹から羽田経由で香港へ画像

特典航空券を利用して大阪の伊丹空港から東京へ。

24時間以内の乗り継ぎを利用して出張の用事を済ませ、翌日羽田空港国際線ターミナルから香港へ行く旅程です。

早朝便に備え、空港から近い蒲田のホテルに宿泊しました。

日本 - 香港線 スケジュール / 価格
SPA&HOTEL和 -なごみ-

SPA&HOTEL和 -なごみ-画像

前泊したホテルは、JR蒲田駅からすぐの場所にある温泉付きのホテル「SPA&HOTEL和 -なごみ-」です。

このエリアに湧き出るめずらしい「黒湯源泉掛け流し天然温泉」が魅力のホテルです。

路線バス

路線バス画像

羽田空港周辺のホテルは無料送迎シャトルバスが出ているところも多いのですが、蒲田駅周辺に宿泊すれば空港行きの路線バスや京急線で直接空港へアクセスできるので、案外利用できます。

今回は温泉に入りたかったので蒲田のホテルにしました。

早朝にJR蒲田駅からバスに乗ります。

国際線ターミナル

国際線ターミナル画像

バスで18分ほどで羽田空港国際線ターミナルへ到着しました。

直通なので便利です。

この日は早稲田大学の広告ですね。

チェックイン

チェックイン画像

ビジネスクラスカウンターでチェックインします。

出発

出発画像

「出発 Departures」の文字がなかなかカッコいいですね。

保安検査場

保安検査場画像

早速、セキュリティチェック-出国審査へ向かいましょう。

免税店

免税店画像

免税制限エリアへと入りました。

目の前が「TIAT DUTY FREE SHOP」の免税店で、ショッピングする人には便利な導線になっています。

エスカレーターの上は、いくつかの航空会社の「TIATラウンジ」とカードラウンジ「TIATスカイラウンジ」があります。

今回は利用していません。

ラウンジへ

ラウンジへ画像

ANAラウンジへ向かいましょう。

羽田の国際線ターミナルはこじんまりしているので便利ですね。

カルティエ前

カルティエ前画像

カルティエショップの近くの窓から飛行機が見えました。

チャイナエアラン機とANA機です。

案内板

案内板画像

ラウンジの案内板が出ています。

4階

4階画像

ANA LOUNGEとファーストクラスやダイアモンド会員向けANA SUITE LONGEは、ひとつ上の4階フロアにあります。

エントランス

エントランス画像

入り口です。

国際線ターミナルは拡張工事が行われ、サテライトにもANAラウンジとスイートラウンジができています。

こちらは国際線ターミナル開設当初からある110ゲート付近のラウンジです。

早朝のラウンジ

早朝のラウンジ画像

早朝ですので比較的空いています。

搭乗券

搭乗券画像

本日の搭乗券です。

フルサービスキャリアなのでもうちょっと海外エアラインみたいにカラフルなデザインにしてほしいですね。

ダイニングコーナー

ダイニングコーナー画像

成田に対抗して力が入っているというフードのコーナーです。

ヌードルバー

ヌードルバー画像

オーダーするとうどんや蕎麦が出来たてで食べられるヌードルバー。

きつねうどん

きつねうどん画像

キツネうどんをいただきました。

もちもちして良い食感の美味しいうどんです。

七味もありますよ。

ANAオリジナルカレー

ANAオリジナルカレー画像

続いてJALと対抗しているANAカレーです。

野菜たっぷり

野菜たっぷり画像

じゃがいもなど、野菜たっぷりのカレーライスです。

福神漬けもあります、味噌汁も飲みました。

コーヒー

コーヒー画像

食後にカプチーノでもいただきながら、搭乗時刻までまったりします。

ゲートへ

ゲートへ画像

搭乗時刻がせまってきました、ゲートへ向かいましょう。

ANAパンダジェットが駐機しています。

優先搭乗

優先搭乗画像

優先搭乗が始まっています。

早速機内へ向かいましょう。

搭乗ゲート

搭乗ゲート画像

下の階へ降りる特徴的な羽田空港国際線の搭乗ゲートです。

運命の分かれ道

運命の分かれ道画像

運命の分かれ道です。

2クラス制

2クラス制画像

飛行時間5時間の中距離路線で、ビジネスとエコノミーの2クラス制です。

ブリッジ

ブリッジ画像

ボーディングブリッジを渡ります。

スターアライアンスロゴの機材が見えますね。

郵便マーク

郵便マーク画像

ドアには郵便のマークが付いています。

航空会社はこういった収益もあるんですね。

キャビン

キャビン画像

搭乗いたしました。

Cクラスキャビンの様子です。

2-3-2の配列です。

以前、羽田-ロサンゼルス便 NH106/NH105便で利用したことのあるシートです。

本日の座席

本日の座席画像

窓側の座席です。

隣りは空席で快適です。

シートポケット

シートポケット画像

前方の座席の後ろはシートポケットになっておりモニターはありません。

スリッパや機内誌が入っています。

機内エンターテイメントはシート内から引き出す形式です。

B777-200

B777-200画像

安全のしおりです。

ANAのボーイング777-200ERは、2種類のシートレイアウトがあります。

306席仕様機はオンボロシートで、今回の223席仕様機は良いライフラットシートが導入されています。

翼の上

翼の上画像

そろそろ離陸です。

窓の外にはJAL機が見えます。

位置的にちょうど翼の上の座席です。

大体LCCでもこの位置が多いのですが、何か安心感があります。

離陸

離陸画像

離陸いたしました。

気持ちのいい朝です。

オシボリ

オシボリ画像

おしぼりのサービスはありますが、ウェルカムドリンクはありませんでした。

ヘッドホンも少し小さめです。

モニター

モニター画像

引き出したモニターとエンターテイメントのメニューです。

ANA Sky Master2というタイプのようです。

フライトマップ

フライトマップ画像

当機は東京羽田空港を出発して、香港国際空港に向け順調に運航しています。

静岡上空

静岡上空画像

3Dで立体的に見えるのと文字が大きく見やすいルートマップです。

離陸後のドリンク

離陸後のドリンク画像

水平飛行に入るとドリンクサービスが開始されます。

シャンパンをチョイス。エドシック・モノポールがミニボトルでサーブされました。

この便には香港の中国人CAが搭乗しており、サービスしてくれましたよ。

飛行時間

飛行時間画像

目的地までの残りの飛行時間は4時間17分。

シャンパンショット

シャンパンショット画像

翼をバックにシャンパンショットです。

ANAのロゴが映えます。

機内食メニュー

機内食メニュー画像

ドリンクサービスに続いて、機内食サービスが始まります。

詳しい機内食の写真やレポート、メニューは下記のページで詳しく解説しています。

映画

映画画像

映画「踊る大捜査線」を見ながら機内食を食べ、2席利用してゆったりくつろぎます。

隣りの座席

隣りの座席画像

真ん中の3席も空席で、もったいない感じがします。

インボラアップグレードはなかったんでしょうか?

ガラガラ

ガラガラ画像

というか、キャビン自体がガラガラですね。

海外エアラインならがんがんインボラアップグレードして、結構埋まるですが。

リクライニング

リクライニング画像

座席のリクライニングの写真です。

ベッド

ベッド画像

ライフラットのベッドにした様子です。

ANAのサイトではあまりリクライニングしない印象を受けるシートですが、JALのシェルフラットと同じライフラットです。

もっとアピールしても良い快適なシートなんですがもったいないです。

ラバトリー

ラバトリー画像

トイレは結構広々しています。

綺麗な空間

綺麗な空間画像

きれいに清掃されており、快適に利用できます。

アメニティ

アメニティ画像

アメニティは歯ブラシなど歯磨きセット、マウスウォッシュ、フェイス&ボディタオルなどがあります。

到着

到着画像

香港国際空港に到着いたしました。

HSBCの広告が出迎えてくれます。

マカオフェリー

マカオフェリー画像

マカオへ行く人は、香港に入国せずに直接フェリーへ乗れる仕組みもあります。

到着フロア

到着フロア画像

自動ゲートの入国審査「e道」で簡単に入国し、アライバルホールへ出てきました。

これでこのレポートは終了です。

お疲れ様でした。

日本 - 香港線 スケジュール / 価格

同じ旅程の搭乗記・旅行記

航空会社・空港・ラウンジ 関連する記事


スポンサー リンク

ページの先頭へ