出発空港別 ビジネスクラス搭乗記TOP 画像

出発空港別 旅行記 エアポート一覧

日本の空港だけでなく、海外のハブ空港発のビジネスクラスに搭乗した旅行記。航空会社ラウンジやカードラウンジのレポートも

東京 羽田空港(HND)

東京 羽田空港(HND)画像

都心から近くアクセスの良い羽田空港は各航空会社が出張で利用されるのビジネス路線に力を入れています。

東京オリンピックに向け、新しいホテルやターミナルのサービスが拡張されていく最も楽しみな空港です。

東京 成田空港(NRT)

東京 成田空港(NRT)画像

ファーストクラスの設定が多く、地方からの乗り継ぎでも利用される成田空港は航空会社のラウンジの数も最も多い空港です。

日本で最も国際線の就航都市が多く、航空会社も最多の乗り入れが魅力。

大阪 関西空港(KIX)

大阪 関西空港(KIX)画像

弊社の所在地は大阪なので、日本からの出発は関空が多くなっています。関空発のA380搭乗記も掲載しています。

関西空港は、成田や羽田空港に比べ空港ラウンジの食事があまり充実していないのが現状です。また、レガシーキャリアに関しては、海外発着に比べてもまだまだサービス面で劣るところがありますので、関空にはぜひ頑張って充実してもらいたいですね。逆にLCCは国内では最も充実しているといえます。

スポンサー リンク

バンコク スワンナプーム空港(BKK)

バンコク スワンナプーム空港(BKK)画像

東南アジアでは、シンガポール チャンギ空港と並ぶハブ空港です。

特に本拠地であるタイ航空のラウンジは充実していて、アッパークラスに搭乗すると、専用のチェックインカウンターやセキュリティチェック、空港内でマッサージを受けられるスパラウンジがあるのが特徴的です。今後は、バンコク発のヨーロッパ路線にもチャレンジしてみたいですね。

シンガポール チャンギ空港(SIN)

シンガポール チャンギ空港(SIN)画像

チャンギ空港は、設備や内装などが最高級の空港です。

シンガポール航空を中心に、他社のビジネスクラスもレポート。シルバークリスラウンジも数ヶ所あり、ターミナルごとに特徴があります。プライオリティパスやダイナースカードでも利用できるカードラウンジも多数あり、空港での滞在が快適な空港の一つです。

香港国際空港(HKG)

香港国際空港(HKG)画像

アジアのゲートウェイ「香港」にあるハブ空港です。

キャセイパシフィック航空の本拠地で、ラウンジが有名ですが現状スターアライアンス中心の搭乗なので搭乗実績はありません。今後香港経由のバリ島などの路線にチャレンジしてみたいと思います。

台湾 台北桃園空港(TPE)

台湾 台北桃園空港(TPE)画像

エバー航空のスタアラ加盟で、乗り継ぎ利用しやすくなった空港。

エバー航空のターミナル2よりも新しい、ターミナル1がデザイン的にも優れています。両方のターミナルからの出発もレポートしていますので、台湾からのフライトを予定している人は、ぜひ参考にしてください。

ハノイ ノイバイ空港(HAN)

ハノイ ノイバイ空港(HAN)画像

ベトナムの首都ハノイに新しい国際線ターミナルが完成。

今後、レストランやショップ、免税店も続々オープン予定。経済発展が進むベトナムの活気が感じられます。

ハワイ ホノルル空港(HNL)

ハワイ ホノルル空港(HNL)画像

日本人の大好きなハワイのゲートウェイ空港。

日本各地の空港からの就航路線があり、ハワイ離島への乗り継ぎでも利用頻度の高いリゾート感溢れる空港です。

スポンサー リンク

ページの先頭へ