トップ 画像

ジャカルタ空港 ラウンジ

2013年9月 CGK ジャカルタ空港ラウンジ 旅行記の目次

  1. ジャカルタ空港のラウンジ
  2. J.A.Sプレミアラウンジ(Premier Lounge)
  3. プラ・インダ ラウンジ(Pura Indah Lounge)
  4. エスプラネード ラウンジ(Esplanade Lounge)
  5. 国際線 シティバンクラウンジ(citibank Lounge)
  6. その他 銀行系ラウンジ
  7. ガルーダ・インドネシア エグゼクティブ ラウンジ
  8. 【レポート】エメラルド スカイ ラウンジ(Emerald Sky Lounge)
  9. 【レポート】ムティアラ ラウンジ(Mutiara Lounge)
ジャカルタ空港のラウンジ

ジャカルタ空港のラウンジ 画像

スカルノハッタ国際空港のラウンジですが、航空会社独自のラウンジがガルーダ・インドネシア航空のエグゼクティブラウンジのみとなっています。しかし、逆に多数の共同ラウンジがあり航空会社によりますが、複数のラウンジが利用できる場合が多いようです。

写真は、3つのラウンジが集まったエリアです。左側が「J.A.Sプレミアラウンジ(Premier Lounge)」で、日系エアラインのJAL、ANAの指定ラウンジです。正面が「プラ・インダ ラウンジ(Pura Indah Lounge)」でJALはこちらも利用可能。そして右が「エスプラネード ラウンジ(Esplanade Lounge)」です。シンガポール航空にいたっては、この3つのラウンジを会員ステータスやクラスで分けています。順番に説明していきますね。

その他銀行系のラウンジ、利用した2つのラウンジを紹介します、今回は国際線のみです。

日本 - ジャカルタ線 スケジュール / 価格
J.A.Sプレミアラウンジ(Premier Lounge)

J.A.Sプレミアラウンジ(Premier Lounge)画像

まず、J.A.Sプレミアラウンジ(Premier Lounge)ですが、前述のようにJALとANAの指定ラウンジです。看板を見ていただいたらわかりますが、アライアンスの枠を超えて様々な航空会社の指定ラウンジになっています。シンガポール航空は、「クリスフライヤーエリートゴールド/スターアライアンスゴールド会員」の利用になっています。

このラウンジの特徴は、搭乗手続きのプライオリティカウンター「Priority Check In」と直結で、プライオリティチェックイン(優先チェックイン)を利用するとそのままラウンジが利用できるということです。

優先チェックインができるのは、全日空(ANA)、カタール航空、エバー航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザドイツ航空、エミレーツ航空、キャセイパシフィック航空、フィリピン航空など一部のエアラインだけです。この記事を書いている時点では、JALの場合は利用できません。

ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ビジネスクラスの利用の方は是非利用してみてください。ゆったりとした椅子にすわってチェックインができるみたいです。

このラウンジは、プライオリティパス、ダイナースカードでも利用可能です。

スポンサー リンク

プラ・インダ ラウンジ(Pura Indah Lounge)

プラ・インダ ラウンジ(Pura Indah Lounge)画像

続いて隣にある「プラ・インダ(PURA INDAH)ファースト&ビジネスクラス ラウンジ」です。こちらは、JAL、タイ航空などの指定ラウンジになっています。シンガポール航空便利用時は、「スターアライアンスゴールド会員」が利用できます。面白いのが、この写真ではCAの看板がタイ航空ですが、チャイナエアラインやエミレーツの看板が立っているときもあるみたいです。その都度利用エアラインに対応して看板を差し替えているんでしょうか?

このラウンジも、プライオリティパス、ダイナースカードでも利用可能です。

エスプラネード ラウンジ(Esplanade Lounge)

エスプラネード ラウンジ(Esplanade Lounge)画像

続いて、さらに隣の「エスプラネード ラウンジ(Esplanade Lounge)」です。こちらは、看板からもわかりますが、現在は実質シンガポール航空の専用ラウンジになっているようです。しかも、「ファーストクラス・ビジネスクラス・PPSクラブ会員」のみというチャンギのシルバークリスラウンジと同じで、差別化しています。さすがSQですね、他のエアラインと格が違う感じがします。こちらは、クレジットカード会員やPPでは利用できません。

国際線 シティバンクラウンジ(citibank Lounge)

国際線 シティバンクラウンジ(citibank Lounge)画像

少し移動して発見したのがお馴染みのロゴ「シティバンク」のラウンジです。ネットの情報によると、国内線にもあるらしいですが、国内線はシティバンクの口座を持っていないと利用できないみたいですが、こちらは有料で誰でも1000円程度で利用可能なようです。元々「HSBCラウンジ」だったようで、世界で1、2を争う銀行同士でのブランド変更というのは面白いですね。

その他 銀行系ラウンジ

その他 銀行系ラウンジ画像

ラウンジ探索をしていると、こんなラウンジもありました。「BRIトランスファー ラウンジ(BRI Transfer Lounge)」、インドネシア国営銀行の「ラクヤット・インドネシア銀行-BRI(Bank Rakyat Indonesia)」のラウンジみたいです。国内線には、別の国営メガバンク「バンク・ネガラ・インドネシア-BNI(Bank Negara Indonesia)」のラウンジもあるらしいです。

JW スカイ ラウンジ(JW SKY Lounge)

JW スカイ ラウンジ(JW SKY Lounge)。画像

さらに、「JW スカイ ラウンジ(JW SKY Lounge)」というのも発見。いろいろな銀行のロゴがでています。銀行発行のカードラウンジですかね?AMEXのロゴもありますが、インドネシア発行のものでしょう。看板を見ると、確認していませんが誰でも有料で利用できそうですね。

ガルーダ・インドネシア エグゼクティブ ラウンジ

ガルーダ・インドネシア エグゼクティブ ラウンジ画像

そして、こちらが本拠地である。ガルーダ・インドネシア航空のラウンジです。ラウンジがいっぱいあって大変です(笑)

エメラルド スカイ ラウンジ(Emerald Sky Lounge)

エメラルド スカイ ラウンジ(Emerald Sky Lounge)画像

ガルーダ航空ラウンジの隣が、「エメラルド スカイ ラウンジ(Emerald Sky Lounge)」です。今回は、こちらを利用したレポートをお届けします。タイ航空は前述の「PURA INDAH ラウンジ」か、こちらのラウンジが利用できます。

ダイニングスペース

エメラルド スカイ ラウンジ ダイニングスペース画像

「エメラルド スカイ ラウンジ」の内部の様子です。大きく3つのエリアに分かれています、ここはダイニングスペース。

奥の部屋

奥の部屋画像

ダイニングスペースの奥にドアで仕切られたスペースがあります。ゆったりできそうです。

ラウンジスペース

ラウンジスペース画像

ダイニングスペースの隣、並んで黒いソファーなどが置かれたラウンジスペースがあります。

ラウンジスペース奥

ラウンジスペース奥画像

ラウンジスペースの奥にチャイナエアラインのCA看板がありました、時間帯によってエントランスへ移動させるんでしょうか?あと、PCとプリンタが見えますが、コンシェルジュデスクなのかPCコーナーか確認していません。

ドリンクコーナー

ドリンクコーナー画像

フレッシュジュースなどの飲み物です。ビールサーバーは空みたいでした。

缶ジュース

缶ジュース画像

コーラなどの缶ジュースもあります。

パン・ドーナツ

パン・ドーナツ画像

パンやドーナツ、パイなどがあります。

ケーキ

ケーキ画像

ケーキもありました。

ミーゴレン

ミーゴレン画像

インドネシアといえばこれ、ミーゴレンです。焼きそばですね。

おかゆ

おかゆ画像

こちらは、お粥です。アジアはお粥が食べられるのがホッとしますね。色んな味付けが楽しめそうです。隣にはスープもあります。

盛り付け

盛り付け画像

いくつかの料理を盛り付けてみました。ちまき、ミーゴレン、春雨、パイ。そういえばバリの空港でもチマキがありました。

鶏のお粥

鶏のお粥画像

鶏のおかゆも、薬味を入れて美味しくいただきました。

スープ

スープ画像

具沢山のスープです。インドネシアってスープが美味しいです。出汁が聞いてて日本人にあうと思います。タイなどと違って辛くないですし。

ムティアラ ラウンジ(Mutiara Lounge)

ムティアラ ラウンジ(Mutiara Lounge)画像

エメラルドラウンジを後にして、やってきたのが「ムティアラ ラウンジ(Mutiara Lounge)」です。エメラルドラウンジの向かいに位置します。最初このラウンジに行こうとは思ってなかったんですが、呼び込み?のお兄さんが声をかけてくれたので入りました。ラウンジで呼び込み営業っていうのも初めてです(笑)プライオリティパス利用です。

こぢんまりしたラウンジ

こぢんまりしたラウンジ画像

ラウンジ内部の写真です。ここは小さなラウンジですが、人が少ないためゆっくりできます。

内部から入り口の写真

内部から入り口の画像

中から、ラウンジの入り口を撮影した写真です。ちょうど向かいに先ほどのエメラルドラウンジが見えます。

喫煙スペース

喫煙スペース画像

入り口を入った正面に分煙された小さな喫煙エリアがあります。この情報を知っているのか、日本人のビジネスマンも何人か利用していました。

PCコーナー

PCコーナー画像

奥にはパソコンが2台置かれており、インターネット接続が可能です。プリンタはありません。WiFiは、入室時にIDとパスワードの書いた紙がもらえるので、自分のスマホやノートパソコンなどのデバイスで接続可能です。

コーヒーマシン

コーヒーマシン画像

柱に設置されているコーヒーマシンです。

スタイリッシュなディスプレイ

スタイリッシュなディスプレイ画像

スタイリッシュなディスプレイのスイーツコーナー

ミーゴレン再び

ミーゴレン再び画像

そして、やはり定番のミーゴレン。

サンドイッチ

サンドイッチ画像

そしてスープとサンドイッチなどもあります。

ナシゴレン

ナシゴレン画像

今度はナシゴレンもありました!

白御飯

白御飯画像

白飯もありました。おかずと一緒に食べられます。

試食

試食画像

少しずつ味見程度に頂きました。やっぱりスープが美味しいです。

以上でラウンジレポートは終了です。あまり時間がなく2つしかレポートできませんでしたが、次回また別のラウンジもレポートしたいと思います。その際はこのページにコンテンツを追加します。

日本 - ジャカルタ線 スケジュール / 価格

このラウンジ利用の搭乗記・旅行記

航空会社・関連する記事

スポンサー リンク

ページの先頭へ

最も手数料が安いお得な両替術