セントレア スターアライアンスラウンジ 画像

セントレア スターアライアンスラウンジ

名古屋 中部国際空港にあるスターアライアンスラウンジの概要 設備やシートのレポートも

セントレア スターアライアンス ラウンジ 概要

ラウンジ概要

ラウンジ概要画像

名古屋セントレア空港の第1ターミナル国際線出国後にあるスターアライアンスの共同ラウンジです。

スタアラ便以外でもプライオリティパスで入室できるのがうれしいサービスです。

航空会社ではなく「スターアライアンス」ブランドのラウンジは世界でもロサンゼルス、サンパウロ、リオデジャネイロ、ブエノスアイレス、パリ、そして中部国際空港にしかありません。

アジアで唯一のラウンジとなっています。

場所 行き方

場所 行き方画像

場所は、国際線のセキュリティチェック後すぐ免税エリアに入った場所。

12-18番ゲートへ向かう通路の手前にあります。

専用エレベーターがあり、向かいにはJAL「サクララウンジ」への専用エレベーターがあります。

営業時間

営業時間画像

利用可能な時間は、朝7:00からスタアラ便の利用対象便出発までですが、プライオリティパスでの利用は朝7:00のオープンから夕方18:30までとなっているので注意が必要です。

利用条件

利用条件画像

スターアライアンス各社の便に搭乗の乗客はステイタスやビジネスクラス利用などの条件を満たしていると入室可能です。

プライオリティパスは航空会社、クラスを問わず、2時間まで利用可能です。

無料利用

無料利用画像

本人のみ利用可能

  • ANAビジネスクラス
  • スターアライアンス ビジネスクラス

同行者1名まで無料

  • スターアライアンス ファーストクラス
  • ANAダイヤモンドサービス
  • ANAプラチナサービス
  • ANAスーパーフライヤーズカード会員
  • スターアライアンスゴールドメンバー

フード

フード画像

ホットミールのビュッフェ、おにぎり、サンドイッチ、寿司、パンなどに加え、スープやカップ麺などもあります。

ヨーグルトやチーズも冷蔵庫にあります。

ドリンク

ドリンク画像

自動生ビールサーバー(アサヒ)、日本酒、ワインなどのアルコール類が揃っています。

ソフトドリンクサーバーやエスプレッソマシン、冷蔵庫にミルクなどが用意されています。

設備

設備画像

新聞雑誌、WiFiインターネット接続が利用できます。

化粧室、喫煙室もあります。

FAXの利用も可能です。

注意事項

注意事項画像

到着時利用不可。

飲食物の持ち込みは禁止です。

シャワールームはありません。

ダイナースクラブカードでの入室はできません。

ラウンジ基本情報

ラウンジ名称 セントレア スターアライアンス ラウンジ
英語名称 The Star Alliance Lounge at Nagoya International Airport
空港名 中部国際空港 セントレア
3レターコード NGO
ターミナル 旅客ターミナルビル
エリア 免税制限エリア(エアサイド)
場所 2階
種別 共同ラウンジ
運営 STAR ALLIANCE
アライアンス・カード スターアライアンス
営業時間 7:00-利用対象便出発まで / プライオリティパスは18:30まで

ラウンジ内の設備・サービス

  • Wi-Fiインターネット接続
  • ビジネスセンター・PC
  • フライトインフォメーション
  • シャワー
  • 公衆電話
  • テレビ配信
  • 新聞
  • 雑誌
  • 障害者・車椅子対応
  • FAX
  • コピー機
  • 喫煙ブース

ドリンク・食事のサービス

  • ソフトドリンク
  • コーヒー・紅茶
  • アルコール
  • 生ビール
  • 軽食・スナック
  • ホットミール・ビュッフェ

その他のサービス

  • トイレ
  • カップ麺
  • おにぎり
  • サンドイッチ
  • プリンター
  • マッサージチェア

スポンサー リンク

名古屋 スターアライアンスラウンジ 訪問レポート

大阪-名古屋間を飛行機で移動

大阪-名古屋間を飛行機で移動画像

大阪と名古屋は距離が近すぎて飛行機は就航していません。

今回は関空-ソウル仁川-中部という狂気の沙汰のアクセス方法での移動となりました。(笑)

目論見は最新の機材が就航したタイ航空のB787ビジネスクラスだったんですが、なんとデリバリー遅れでA330に機材変更という結末でした。

セントレア タイ航空チェックインカウンター

セントレア タイ航空チェックインカウンター画像

タイ航空のチェックインカウンターです。

スターアライアンス加盟エアラインですので、ビジネスクラスなら当然スターアライアンスラウンジがアサインされます。

国際線出発

国際線出発画像

スターアライアンスラウンジは、T1の国際線免税エリアにあります。

まずはセキュリティチェックと出国審査を終える必要があります。

制限エリア

制限エリア画像

出国審査を終え、制限エリアに入りました。

中に入るとまず目の前に免税店がありますよ。

ラウンジは近い

ラウンジは近い画像

早速スターアライアンスラウンジへ向かいましょう。

小さな空港ですので結構すぐに着きます。

案内も出ているので迷うことはないと思います。

免税店が並ぶ

免税店が並ぶ画像

通路には免税店がずらりと並んでいます。

ティファニーを越えていきます。

スターアライアンスラウンジの場所

スターアライアンスラウンジの場所画像

スターアライアンスラウンジは、搭乗ゲート12-18のあるエリア手前にあります。

エレベーターがあり、そこからアクセスできます。

JALサクララウンジも同じ場所にあります。

ラウンジ専用エレベーター

ラウンジ専用エレベーター画像

スタアララウンジとサクララウンジ、両方1階下の2階にあります。

それぞれ専用のエレベーターがありますよ。

スターアライアンスラウンジのロゴじゅうたん

スターアライアンスラウンジのロゴじゅうたん画像

スターアライアンスのロゴ入りじゅうたんです。

いいですねー欲しいです。(笑)

スタアラ加盟会社のロゴ

スタアラ加盟会社のロゴ画像

スターアライアンス加盟会社のロゴがずらりと並びます。

まあ名古屋には実際こんなたくさん就航していませんけどね。

2階にラウンジ

2階にラウンジ画像

エレベーターにて2階にお降りください。

ここ出国後のエリアは3階です。

プライオリティパスの看板も出ていますね。

エレベーターで2階へ

エレベーターで2階へ画像

早速エレベーターで2階へ降りてみましょう。

受付

受付画像

ラウンジ受付です。

なかなかスタイリッシュでかっこいいですね。

メインのラウンジエリア

メインのラウンジエリア画像

受付からラウンジエリアに入りました。

メインのラウンジエリアです。

このラウンジは細長いレイアウトになっています。

逆方向の写真

逆方向の写真画像

逆方向へ向いた写真です。

大きな窓があるので昼間は明るく、夜も眺めがよいのが特徴です。

スロープ

スロープ画像

少し奥から撮影した写真です。

スロープがあります。

カウンター席

カウンター席画像

スロープの奥はカウンター席になっています。

英語が書いてあり日本のラウンジぽくないですね。

スロープとカウンター

スロープとカウンター画像

逆向きの写真です。

デザインが秀逸です。

カウンターと奥の席

カウンターと奥の席画像

カウンター席の後ろにも座席があります。

更に奥にもソファー席がありますよ。

カウンターエリア

カウンターエリア画像

カウンターから撮影しています。

右の壁にはテレビとフライトインフォメーションがあります。

無料Wi-Fiの案内

無料Wi-Fiの案内画像

カウンターの上にはWi-Fiのパスワード。

もちろん無料です。

多数のネットワーク

多数のネットワーク画像

さすが空港です。

多数のネットワークがあります。

staralliance1とstaralliance2がありますが、一応指定はstaralliance1でした。

カウンター越しの風景

カウンター越しの風景画像

カウンターから窓を見ると、この時は日差しが強いので日よけがありました。

ただ日よけ越しにも大韓航空機が確認できます。

ビュッフェと喫煙室

ビュッフェと喫煙室画像

ラウンジの中央あたりに喫煙室とビュッフェコーナーがあります。

喫煙室内から撮影したビュッフェ方向です。

喫煙室

喫煙室画像

喫煙室の内部です。

時代の流れでいずれ撤去されるんでしょうか。

喫煙室ドア

喫煙室ドア画像

喫煙室の前からドアを映した写真です。

透明のガラスを使用しています。

奥のエリア

奥のエリア画像

ビュッフェの奥にまだまだラウンジエリアが続きます。

窓側の席がいいですね。

奥方面の写真

奥方面の写真画像

ようやく端です。

奥まで窓があるのがいいですね。

一番奥

一番奥画像

一番奥は角になっています。

窓際にカウンター席もあります。

奥のインテリア

奥のインテリア画像

インテリアが日本風です。

扇子は外国人受けがよさそうですね。

相撲の扇子

相撲の扇子画像

相撲の扇子です。

こういった分かりやすいのが外国人が好きですよね。

夕日と航空機

夕日と航空機画像

そろそろ夕焼けの時間です。

カウンター越しに見える夕日と飛行機です。

中国東方航空機

中国東方航空機画像

見えているのは中国東方航空の飛行機です。

名古屋には大きい機材はあまり就航していません。

トイレ

トイレ画像

トイレです。

このラウンジにはシャワーはありません。

窓からの風景

窓からの風景画像

シェードが上げられるとスポットの景色が広がります。

こちらには飛行機が駐機していません。

発着が少ない時間帯

発着が少ない時間帯画像

先ほどシェード越しに見えた大韓航空機。

この時間帯は飛行機が少ないですね。

なのでラウンジもガラガラです。

座席からの風景

座席からの風景画像

座席からはこのように見えます。

夕暮れは綺麗ですね。

朝もきっと美しいんでしょう。

ソフトドリンクサーバー

ソフトドリンクサーバー画像

ドリンクコーナーの紹介です。

ソフトドリンクサーバー、冷蔵庫、ワイン、生ビールサーバーが並んでいます。

ソフトドリンクはコーラやジュース、冷たいお茶が飲めます。

冷蔵庫

冷蔵庫画像

冷蔵庫には水、ぺリエ、トニックウォーターが並んでいます。

アイスティーやアイスコーヒー、ミルクも冷蔵庫内です。

生ビール用のグラスも冷えていますよ。

チーズとヨーグルト

チーズとヨーグルト画像

下の段にはチーズやヨーグルトも冷えています。

月桂冠も置いてあります。

自動生ビールサーバーとアルコール類

自動生ビールサーバーとアルコール類画像

日本の技術がすごい生ビールサーバーです。

赤白ワインやウイスキー、ブランデーなどのアルコール類もそろっています。

フードコーナー

フードコーナー画像

続いてフードコーナーです。

ミニどん兵衛、ミニカップヌードルのカップ麺があります。

スープ3種類

スープ3種類画像

たまごスープ、味噌汁、コーンスープの3種類のスープ。

フリーズドライでの提供です。

寿司・おにぎり・サンドイッチ

寿司・おにぎり・サンドイッチ画像

ご飯ものは、いなり寿司とおにぎり2種類。

サンドイッチも3種類ありますよ。

ドーナツ

ドーナツ画像

提供品はラウンジにてお召し上がりください。

カップ麺の横にはドーナツも3種類あります。

パンとホットミール

パンとホットミール画像

パンやホットミールがあります。

あとケロッグ ココくんのチョコクリスピーもあります。

所謂シリアルです。

パン2種類

パン2種類画像

パンはメロンパンとクロワッサンです。

日本のパンはレベル高いですね。

ホットミール2種

ホットミール2種画像

温かい食事は鶏の唐揚げとナポリタンです。

日本国内のプライオリティパスが利用できるラウンジでホットミールの提供は少ないのでいいですね。

ハムカツサンド

ハムカツサンド画像

まずはサンドイッチをがぶリ。

ハムカツサンドかな?

アサヒスーパードライ生

アサヒスーパードライ生画像

やっぱり生ビールでしょ。

自動で注がれるアサヒ生スーパードライ。

軽い食事

軽い食事画像

ビジネスクラス搭乗前ですが、これくらい大丈夫でしょう。

カルパスやおかきなんかもいただきます。

唐揚げ

唐揚げ画像

ビールのお供に唐揚げは最高ですね。

ナポリタンはやはり名古屋は鉄板ナポリタンがあるから提供されているんでしょうか?

抹茶焼きドーナツ

抹茶焼きドーナツ画像

焼きドーナツの抹茶味もいただきます。

抹茶というのが渋いですね。

スープとヨーグルト

スープとヨーグルト画像

卵スープと、牛乳もいただきます。

明治十勝まよやかヨーグルトも食べましょう。

タイ航空機

タイ航空機画像

これから乗るタイ航空機ですね。

夕日で映えます。

キャセイパシフィック航空機

キャセイパシフィック航空機画像

こちらのスポットにはキャセイ機が駐機しました。

美しい夕日です。

少しゆったり

少しゆったり画像

もう少しラウンジでゆったりします。

タイ航空機は近いのですぐに搭乗できそうです。

表情の変わる夕焼け

表情の変わる夕焼け画像

時間とともに表情が変わっていく夕焼けを楽しみます。

海も遠くに見えるんですよね。

ラウンジを退出

ラウンジを退出画像

さて、そろそろ搭乗ゲートへと向かいます。

エレベーターで3階へ。

中部国際空港JALサクララウンジ 国際線

中部国際空港JALサクララウンジ 国際線画像

3階へ上ると、目の前にサクララウンジへのエレベーターです。

専用エレベーターというのがいいですね。

JAL機とエティハド機

JAL機とエティハド機画像

先ほどのスポットにJAL機とエティハド航空機が駐機しています。

美しいコラボです。

ゲート近くのラウンジエリア

ゲート近くのラウンジエリア画像

搭乗ゲート近くにいくつかのラウンジが集まるエリアがあります。

同じくプライオリティパスで利用できる大韓航空のKALラウンジ、トヨタ系のTSキュービックゴールドラウンジ。

航空会社共有ラウンジのグローバルラウンジ、旅行会社のルックJTBラウンジがあります。

レポート終了

レポート終了画像

その後、無事タイ航空機で出発しました。

セントレアのスターアライアンスラウンジのレポートはこれで終了です。

スポンサー リンク

セントレア ラウンジ 一覧

セントレア 中部国際空港ラウンジ

スポンサー リンク

ページの先頭へ

最も手数料が安いお得な両替術