アシアナ航空 A380画像

アシアナ航空 A380 ビジネスクラス搭乗記 OZ746 香港-ソウル仁川

2015年2月 HKG-ICN OZ746便 ビジネスクラス搭乗記 アシアナ航空 A380 アッパークラス通算76路線目 機内食、シートなど旅行記・ブログ 体験した口コミ・評判

香港-ソウル アシアナ航空ビジネスクラス

アシアナ航空A380 成田-仁川線 2017-2018年冬ダイヤ期間限定 就航

2018年5月21日から10月22日までの曜日限定(月・水・金・日)でアシアナ航空が成田ソウル仁川線にA380を再投入しています。

日本からアシアナ航空のA380に乗るには今がチャンス。

ビジネスクラスでも5万円台から乗れる日程もあります。

成田 - ソウル仁川線 A380スケジュール / 価格

アシアナ航空A380

アシアナ航空A380画像

時期によっては日本とソウル仁川線、関空や成田から就航しているアシアナ航空のA380ビジネスクラス搭乗レポートです。

今回は、香港からソウル仁川空港までの路線を利用しました。

マカオから香港へ

マカオから香港へ画像

マカオでの滞在を終え、香港島のフェリーターミナルへ向かいます。

香港駅

香港駅画像

フェリーターミナルから徒歩でエアポートエクスプレスの香港駅へアクセス。

本日もインタウンチェックインを利用します。

9番カウンター

9番カウンター画像

OZ746 SEOUL/ICN 9番カウンターでのチェックインです。

エアプサンと共同

エアプサンと共同画像

カウンターはエアプサンと共同運営のようです。

ボーディングパス

ボーディングパス画像

ボーディングパスとラウンジインビテーションです。

今回はスターアライアンスのラウンジではなく香港航空のラウンジが指定です。

VIPラウンジ

VIPラウンジ画像

裏側は香港航空VIPラウンジの場所の案内です。

23番ゲートすぐにあります。

制限エリアへ

制限エリアへ画像

エアポートエクスプレスで空港へ行き、免税制限エリアに入りました。

ラウンジの集まるエリア

ラウンジの集まるエリア画像

以前利用したタイ航空のロイヤルオーキッドラウンジやエミレーツ航空のラウンジ、プラザプレミアムラウンジなどが集まるエリアです。

指定ラウンジの前にCクラスですので、スタアラのラウンジを利用してみましょう。

ユナイテッドクラブ

ユナイテッドクラブ画像

まずは、今まで利用したことがないユナイテッド航空の「ユナイテッドクラブ」です。

広々とした内部

広々とした内部画像

内部はいくつかのエリアに別れており広々としています。

巻き寿司

巻き寿司画像

香港のラウンジはどこも食事が充実しています。

カリフォルニアロールや枝豆、ポテトチップスとスナック、アサヒビールをいただきました。

日本にいるみたいなメニューですね。

少し遠いエリア

少し遠いエリア画像

先ほどのエリアからは少し遠いのですが、時間に余裕があるのでシンガポール航空のラウンジにも行ってみましょう。

シルバークリスラウンジ

シルバークリスラウンジ画像

2014年にリニューアルされた「シルバークリスラウンジ」です。

リニューアル

リニューアル画像

改装したてで綺麗です。

スタイリッシュで心地よいスペースが広がります。

お洒落なフード

お洒落なフード画像

ハーゲンダッツのアイスクリームやタパスなど、素晴らしいフード類があります。

ゲートへ

ゲートへ画像

指定ラウンジのあるゲートへ向かいましょう。

23番ゲート

23番ゲート画像

今回の出発ゲートは23番ゲートになりました。

指定ラウンジの香港航空ラウンジのある場所です。

すぐに搭乗できるので、この場所が指定になっているのかもしれません。

香港航空VIPラウンジ

香港航空VIPラウンジ画像

ラウンジへの階段です2014年6月にはリニューアルされて「香港航空ラウンジ クラブ・バウヒニア(紫荊堂)」になっています。

この時点ではリニューアル前です。

キャセイパシフィック航空 ザ キャビン

キャセイパシフィック航空 ザ キャビン画像

この近くにはキャセイパシフィック航空ラウンジ「THE CABIN」もあります。

エレベーター

エレベーター画像

ラウンジは下の階にあり、階段とエレベーターでもアクセスできます。

ライブキッチン

ライブキッチン画像

麺類などがオーダーできるキッチンもある上質なラウンジです。

スープ

スープ画像

魚のすり身のスープをいただきました。

搭乗前

搭乗前画像

搭乗時刻が近づいてきたので、ゲートへ向かいます。

ビジネスクラス、アシアナクラブ ダイヤモンドメンバー、スターアライアンスゴールドの乗客は優先搭乗ゲートがあります。

長蛇の列

長蛇の列画像

さすがにA380は席数も多いので長蛇の列になっています。

優先搭乗が威力を発揮しますね。

韓国と香港の便も結構人気があるんですね。

Travel Class

Travel Class画像

アシアナ航空のエコノミークラスは「トラベルクラス」という名前です。

座席のゾーン指定で搭乗していく形式のようです。

A380-800

A380-800画像

エアバスの大型機A380-800です。

存在感があります。

2階建て

2階建て画像

深夜便なので暗くて綺麗に撮影できないのが残念です。

搭乗開始

搭乗開始画像

ボーディングタイムとなりました。

優先搭乗で乗り込みます。

ブリッジへ

ブリッジへ画像

ブリッジへ向かいます。

何度もこの光景を目にしています。

運命の分かれ道

運命の分かれ道画像

2階席へのブリッジに進みます。

後方はエコノミー席もあります。

混み合う

混み合う画像

優先搭乗でも結構混み合っています。

ビジネスクラスの座席も多いですし、上級会員もいるんでしょう。

ロゴ

ロゴ画像

ブリッジからアシアナ航空のロゴが見えます。

ビジネスクラスキャビン

ビジネスクラスキャビン画像

機内に入りました。

新しいシートがずらりと並んでいます。

タイ航空のA380やANAのスタッガードシートに似ています。

中央のシート

中央のシート画像

シートの並びは1-2-1で真ん中の2席はカップルや家族など向けの隣接したシートです。

シート配列

シート配列画像

配列と1人向けの離れたシートが1列ごとに入れ替わります。

窓側のシート

窓側のシート画像

本日の座席です。

窓側のシートはすべて通路側となっています。

窓に近いほうと、窓から遠いほうの2種類が交互に配列されています。

デスク

デスク画像

常時利用できるデスクがあり便利です。

ヘッドホンが置かれています。

物入れ

物入れ画像

窓際には大きな物入れがあります。

かなり大きなスペースですが、忘れものに注意したいですね。

スリッパ

スリッパ画像

スリッパが配布されます。

香港-ソウル間の飛行時間は3時間30分程度と短いのでアメニティ入りのポーチはありません。

USBソケット

USBソケット画像

スマホの充電に便利なUSBコネクタがシート横に1つあります。

各種コントローラー

各種コントローラー画像

機内エンターテイメントや操作しやすいシートのコントローラーがあります。

シートはフルフラットにできます。

後部キャビン

後部キャビン画像

キャビンは3エリアに別れていて、一つ後ろのエリアもビジネスクラスで席数が前方キャビンより多いです。

更に後方はエコノミークラス「トラベルクラス」になっています。

1階はファーストクラスとトラベルクラスです。

座席から

座席から画像

座席に座った状態からの機内の様子です。

オレンジジュース

オレンジジュース画像

ウェルカムドリンクはオレンジジュースです。

雨のフライト

雨のフライト画像

軽く雨がふっている中での離陸です。

日本語選択可

日本語選択可画像

機内エンターテイメントは、日本線ではありませんが日本語が選択可能です。

モニターはタッチパネルで操作できます。

エンターテイメントメニュー

エンターテイメントメニュー画像

メニューは指で繰って行けるようになっています。

安全のしおりと機内誌

安全のしおりと機内誌画像

アシアナ航空機内誌。

安全のしおりは日本語表記もあります。

機内安全ビデオ

機内安全ビデオ画像

安全ビデオが流れ、離陸体制に入ります。

香港からインチョン

香港からインチョン画像

ソウル仁川空港までのフライトマップです。

飛行距離

飛行距離画像

Welcome to Asiana

目的地までの飛行距離は2492kmです。

手元のコントローラー

手元のコントローラー画像

リモコンも画面が付いており、タッチパネルでエアショーなどの操作ができます。

PSPみたいな端末になっています。

機内ラウンジ

機内ラウンジ画像

離陸後、機内を探索してみます。

エミレーツ航空のA380と同じくソファーシートがあります。

談笑できるラウンジといった感じでしょうか?

バーコーナーはありません。

大型モニター

大型モニター画像

キャビン前方に設置された大型モニターです。

1階への階段

1階への階段画像

2階建ての機内には階段が設置されています。

2階に直接ボーディングブリッジが接続できる空港ではクローズとなります。

トイレ

トイレ画像

トイレに行ってみましょう。

便器

便器画像

トイレのふたは2重になっています。

他の飛行機よりゆったりしています。

シートに

シートに画像

ふたを閉めるとベビーベッドに利用できるソファーシートになります。

座って歯磨きもできます。

アメニティ

アメニティ画像

続いてアメニティを見ていきましょう。

歯磨きセット

歯磨きセット画像

歯ブラシなどのセットとクシがあります。

ロクシタン

ロクシタン画像

ローションや化粧水はロクシタンです。

機内食

機内食画像

座席に戻ると機内食のサーブが始まりました。

機内食メニュー

機内食メニュー画像

機内食のメニューとワインリストです。

ワインリスト

ワインリスト画像

シャンペン、ワインリストとドリンクメニューです。

アシアナ航空のワインはテイスティングサービスがありますよ。

主なアルコールメニュー

種類 銘柄
シャンペン シャンパーニュ キャティア ブリュット
白ワイン カルメン レゼルヴァ シャルドネ 2012(チリ)
シャトー ド フェル シュナン セック アンジュ ブラン 2012(フランス)
赤ワイン アバダル クリアンサ カベルネ ソーヴィニヨン メルロー 2009(スペイン)
ファミーユ ペラン ケランヌ ペイル ブランシュ 2012(フランス)
ジェイソン ピノ・ノワール カリフォルニア 2011(アメリカ)
デザートワイン サンデマン 20イヤーズ オールド トウニー ポート(ポルトガル)
ソーミル クリーク ヴィダル アイスワイン 2008(カナダ)
韓国ビール マッコリ OB
Cass
Hite
コリアン ライスワイン「マッコリ」

テーブルクロス

テーブルクロス画像

CAさんが座席にテーブルクロスをセットしてくれます。

シャンパン

シャンパン画像

ドリンクはシャンパンをチョイス。

韓国料理

韓国料理画像

深夜便で洋食、スナックなどのライトミールまたは韓国料理から選択できます。

コリアンメニューにしました。

OZ746 機内食メニュー(韓国料理)

コース 料理名
メインコース ビーフ&マッシュルーム お粥
キムチなどのサイドディッシュ
デザート フレッシュフルーツ

洋食

コース 料理名
前菜 スモークハム リンゴとセロリのサラダ
メインディッシュ 海老入りイカ墨パスタ(セピアパスタ)
デザート フレッシュフルーツ

ライトミール

コース 料理名
スナックプレート エメンタールチーズ
ショームチーズ
チェダーチーズ
スモークダックの胸肉
オリーブ
デザート フレッシュフルーツ

水キムチ

水キムチ画像

色の付いていないあっさりとしたキムチなどが付いています。

グラス

グラス画像

グラスがなかなか良いデザインです。

韓国お粥

韓国お粥画像

メインは韓国風のお粥です。

金属の箸

金属の箸画像

韓国の法律で決まっている金属製の箸が機内でも登場します。

韓国エアライン特有のコチジャンもありますが、さすがにお粥にコチジャンは使いませんでした。

フレッシュフルーツ

フレッシュフルーツ画像

食後はフルーツがサーブされます。

綺麗なカットと盛り付けです。

ナッツ

ナッツ画像

最後にミックスナッツが配布され、アルコールを飲みたい人用のおつまみです。

ナッツリターンの航空会社とは違うので安心です。

就寝タイム

就寝タイム画像

機内食が終わると就寝です。

韓国人の子どもが乗っていましたが、夜中1時過ぎの離陸で水平飛行に入るとすぐにベッドにして眠っていました。

消灯

消灯画像

キャビン内が消灯されます。

着陸態勢

着陸態勢画像

少し眠ると、すでに韓国上空で着陸態勢に入ります。

着陸

着陸画像

ソウル仁川空港へ着陸いたしました。

Thank you

Thank you画像

Thank you, see you again の表示です。

ボーディングブリッジ

ボーディングブリッジ画像

ブリッジが接続されます。

テール部分

テール部分画像

機体のテール部分を撮影しました。

2階建て対応

2階建て対応画像

ブリッジは2階に直接接続できるタイプです。

正面

正面画像

正面からのA380-800型機。

角度を変えて

角度を変えて画像

少し角度を変えて撮影。

ロゴが見えてきます。

大型機

大型機画像

存在感バツグンの大型機です。

ANAにも導入されるのでハワイ線が楽しみですね。

SPA ON AIR

SPA ON AIR画像

この後、仁川空港から関空への乗り継ぎですが、時間があったので空港内の温浴施設「SPA ON AIR(スパ オン エアー)」でお風呂と仮眠をしました。

これでレポートは終了です。

お疲れ様でした。

同じ旅程の搭乗記・旅行記

航空会社・空港・ラウンジ 関連する記事


スポンサー リンク

ページの先頭へ

最も手数料が安いお得な両替術