シンガポール航空 ビジネスクラス搭乗記TOP 画像

シンガポール航空 ビジネスクラス搭乗記

シンガポール航空 ビジネスクラス搭乗体験レポート 空港ラウンジ、搭乗手続き、機内食やシートの写真も掲載しているブログ旅行記 話題のA380搭乗記も

シンガポール航空 搭乗記 一覧

2014年8月 SQ619 関西-シンガポール シンガポール航空 A380搭乗記

シンガポール航空 A380 画像

2014年お盆、ついにシンガポール航空のA380ビジネスクラスに搭乗することとなりました。ビジネスクラス58区間目にしてやっとの搭乗です。

SQのA380ビジネスはANAなどスタアラのアワード(特典航空券)では開放されていないので、なかなか取りにくい座席です。SQは2012年のお盆から期間限定で関空便をA380に機材変更して就航させています。今年で3年目、今後も続くんでしょうか?

フルフラットベッドになるシートの様子はどのサイトよりも詳しくレポート。

スポンサー リンク

2014年3月 SQ616 シンガポール-関西 搭乗記

T3画像

前日ゲットしている搭乗券で出国審査場へ。チャンギ空港は制限エリアへ行く際にセキュリティチェックがないのが特徴です。保安検査場は各搭乗ゲート前にあります。この方式の場合は制限エリア内で共謀して危険物を入手できないというメリットがあります。入国審査は同じ便に乗る日本人旅行客が何人かいました。

2012年3月 SQ118 シンガポール-クアラルンプール 搭乗記

T3画像

前回の香港発シンガポール「SQ891便」の続きで、今回はチャンギ空港でクアラルンプール便へ乗り継ぎます。

SQ891便の到着は、日本からの便も到着する「ターミナル3」で、乗り継ぐ便の出発は「ターミナル2」です。

このターミナル間の乗り継ぎは簡単で、ターミナル1~3の乗り継ぎも同じです。

このブログを参考に旅行の事前準備にご利用ください。

2012年3月 SQ891 香港-シンガポール シンガポール航空搭乗記

香港国際空港 SQチェックイン 画像

今回は、香港からシンガポールへ飛び、さらにクアラルンプールへ乗り継ぐという搭乗記です。

2便ともシンガポール航空です。

クアラルンプールで2泊した後は、またチャンギへ戻りそこからメルボルンへF1オーストラリアGPを見に行き、バンコクで仕事して帰国というまだまだ先が長い旅です。

前日まで友人と香港で現地集合し2泊した後、機場快線(AEL エアポートエクスプレス)で九龍駅から到着後SQのチェックインカウンターへ向かいます。

この便はSQ891で香港国際空港ターミナル1出発、チャンギターミナル3着。

次のKL便は、SQ118でチャンギT2出発です。

スポンサー リンク

ページの先頭へ